ご依頼事例 英文スクリプト起こし

今日は、英文スクリプトのご紹介です。

分かりやすく言うと、「英語のテープ起こし」。

 

英語での会議や電話を録音し、それを文字にすることです。

 

ビジネスでトラブルが生じた時は、「言った言わない」にならないように
記録を取っておく必要があります。

しかし、音声録音だけでは相手との「共有」が面倒です。

そこで、この「テープ起こし」が役立つわけです。

 

先日 イギリスの企業に返金を催促するために クラリーの秘書が
スカイプでの同時通訳を行いました。

それでも、その後なかなか返金が無かったので、そのお客様はクラリーに
「電話のテープ起こし」をご依頼されたのです。

こんなこともあろうかと、会話を録音されていたのです。

 

その後、その議事録をメールで送り、更に強く交渉しました。

結果的にかなりの時間がかかったのですが、無事、返金を得ることができました。

 

後日、そのお客様は「あのスクリプトで、ビジネス英語の勉強も出来るので一石二鳥ですよ」と仰っていました。

重要な電話や会議の議事録作成に、是非、クラリーをご利用下さい。